子供のいる家庭でのHuluの使い方・視聴制限も簡単に可能

動画配信サービス「hulu」公式サイトはこちら

子供のいる家庭でのHuluの使い方・視聴制限も簡単に可能

動画配信サービスを利用するユーザーには、子供のいる家庭を持つ人もいるかもしれません。
Huluは子供から大人まで楽しめる動画作品を配信しているため、家族で楽しむことができるでしょう。
またHuluには視聴に制限をかける機能もあり、子供に見せたくない動画が配信されていても安心です。

 

Huluは家族揃って使い楽しむことができる

大人には人間模様が描かれたドラマ、また激しいシーンが多い映画が好きな人もいるでしょう。
一方子供であれば、キッズ向けのアニメ作品を好むかもしれません。
Huluでは様々なジャンルの動画が配信されています。
つまり大人でも子供でも、好きな作品を検索して動画の視聴が楽しめるのです。
知名度の高い国民的と呼ばれる作品もあるため、大人と子供が一緒に楽しむこともできるでしょう。

 

hulu公式サイト⇒hulu

 

Huluはアカウントの自由度が高い

家族で利用する場合、1つのアカウントを家族で共有しても問題ありません。
たとえば父と母と子供の3人家族の場合、3人で利用しても1人分の料金となります。
人数が多くなるからといって、追加料金が発生することはありません。
またHuluでは、複数のプロフィールが作成可能です。
最大で6つまで作成することができ、子供用にキッズというものを設定できます。
大人と子供で使い分けができるため、是非とも利用してください。

 

子供のために視聴制限をかけたい場合は?

Huluで配信されている動画には、年齢制限があるものもあります。
子供に見せたくない映画作品などがある場合、キッズ用のプロフィールに制限をかけましょう。
方法は簡単で、まずプロフィール画面を表示させます。
制限をかけたいプロフィールを選び、編集アイコンをクリックします。
生年月日を入力する項目があるため、子供の生年月日を正確に入力してください。
すると自動的に年齢制限がかかり、R指定の動画作品が視聴できなくなるのです。

 

Huluを利用すれば休日に家族揃って映画館に行く代わりに、自宅にいながら映画やアニメなどを楽しめるでしょう。
また視聴制限の機能を上手く使えば、子供が勝手に過激な動画作品を見てしまう心配もなくなるはずです。

 

hulu公式サイト⇒hulu

 

動画配信サービス「hulu」公式サイトはこちら